2008年10月04日

干支押し絵額「豊年丑」

 たまご牛に続いて、干支飾り第二弾です。



 押し絵という方法で製作する豊年丑。
 米俵を背負ってえっこらよっこら進んでいきます。
 迎春の飾りなので、華やかにラメ入りの紐を沢山使ってみました。

 仕上げに、和紙シールを貼って、はんこをポン♪




 100均を徘徊していたら、地紙型の菓子盆を発見し、コレだっとひらめいたのは夏ごろだったのですが、やっと形にしました(笑)
 たまご牛に続いて、お教室の題材です。
 押し絵は、表面にボンドの影響が少ないので、今回は黒ベコにしてみました。
 地紙型菓子盆は黒地のものもありましたから、白ベコも選べるように、これから準備です。
 はっ・・・菓子盆、売り切れないうちに買い占めなくっちゃ(笑)





和ゴコロくらぶ アーデントライスペース教室
水曜日10時~12時
来週は和装着装講習です
見学歓迎。事前にご連絡ください




同じカテゴリー(押し絵細工)の記事画像
そろそろ干支もの
古布羽子板
七夕のつるし飾り2010年版
押し絵羽子板「蝶と牡丹」
押し絵ミニつるし飾り(壁掛けタイプ)
新春提げ飾り
同じカテゴリー(押し絵細工)の記事
 そろそろ干支もの (2015-08-21 07:26)
 古布羽子板 (2013-12-16 10:29)
 七夕のつるし飾り2010年版 (2010-05-19 19:17)
 押し絵羽子板「蝶と牡丹」 (2010-01-14 16:33)
 押し絵ミニつるし飾り(壁掛けタイプ) (2009-12-14 21:18)
 新春提げ飾り (2008-12-26 18:22)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。